青色申告記帳
青色申告記帳代行
青色申告記帳代行とは
.

個人事業主のための青色申告控除対応記帳代行とは青色申告控除65万円が可能となる記帳代行を言います。
65万円の控除を可能にするためには、正規の簿記の原則 にのっとり会社経営とほぼ同じ程度の損益計算書と貸借対照表を作成しなければなりません。
それが可能になれば、記帳がきちんとしているということで事業を行った結果の利益に対して65万円控除をしてくれます。
つまり、支出はないけれども経費として認められるということになります。これほどすばらしいことはありませんね。
是非とも控除を使いましょうね。
小泉公認会計士事務所は格安で青色申告の記帳代行を行います。
記帳が面倒だとか、よくわからないという方は是非とも お問い合せ頂ければ、説明させて頂きます。

一つでも該当する場合はすぐお問合せしてください。
■毎年自分で申告しているがたまには専門家に任せて問題がないかみたい。
■忙しくて今年もまったく手を付けていない。どこか安くやってくれるところがないかな。
■今年開業したばかりなのでどうやったらよいかわからないので安く丸投げしたい。
■今年の途中で法人を設立したが、1月から設立までの日までの事業の申告がいる。
■毎月きちんと整理しているが、決算申告だけやって欲しい。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
代行料金
※料金に関してご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

青色申告記帳代行

料金
↓
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら